ALL:
T:
Y:
ビジュアル系お小遣い情報サイト - UInCS PM
サイトマップ BBS リンク集 コンタクト アフィリエイトBlog ホームへ戻る

UInCS PM アフィリエイト

最新エントリ ヘッドライン

2005/03/08 08:44
アフィリエイトに関する新サイトオープン
昨年10月末に、元々あったお小遣い系サイト「UInCS PM」の拡張兼アフィリエイトを扱う半サイト的役割としてこのブログを立ち上げました。その後、今にいたるまで4ヶ月強。アフィリエイトに関すること、お小遣い稼ぎに関することをこのブログに掲載してきました。しかし、昨年末あたりからどうも「お小遣い稼ぎ」と「アフィリエイト」の話題が入り乱れ、非常にゴチャゴチャして見づらい状況であることに気付きまして、今年の目標として「サイトの整理」を掲げたわけです。今までのように「お小遣い稼ぎ」と共存するようなカタチでのサイト運営も考えましたが、これでは結局今と同じような状況になってしまうであろうということと、「お小遣い稼ぎ」と「アフィリエイト」は本来別のものであると考え始めたことから、思い切って新サイトを立ち上げることにしました。で、この度、その新サイトが一応公開できる程度になったので、本日、オープンいたしました。アフィリエイト インテリジェンスまだまだ内容も少なく、不備もあろうかと思いますが、その辺は運営していく中で更新、修正していきたいと思います。なお、アフィリエイト インテリジェンスにもブログを開設しています。今後、アフィリエイトに関することはそちらで掲載していく予定ですので、このブログの更新頻度はかなり落ちます。リンクやBlogpeopleなどに登録していただいてる方には大変申し訳ありませんが、RSSの変更等をお願いいたします。(新サイト、新ブログのRSSは新サイトにて公開していますので、そちらを参照願います。)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/03/04 09:44
1ページサイトのGoogle表示順位から分かったこと
全く成果の上がらないウチの「1ページサイト」ですが、思わぬところで成果を得ることができました。それは、「個別ページに対するSEOの重要性」を感じることができたということです。まずは、2005年3月4日現在の各サイトのGoogle表示順位を。ビールジョッキ…検索語「ビールジョッキ」…約22,200件中2位ネットマイル…検索語「ネットマイル」…約106,000件中26位プールオム…検索語「プールオム」…約97,000件中12位で、施したSEO対策はこんな感じ。タイトルにキーワードを含め、できるだけ少ない単語数で構成h1タグはタイトルと同じ語句を囲むh2以下およびstrongタグは、できるだけキーワードを含む語句を囲む自分でできる最低限のSEOを行っただけで、相互リンクをお願いしたり、宣伝用掲示板に書き込んだりしたわけでもありません。今回はキーワードを決め、それをメインとして1ページサイトを作ったわけですが、「ビールジョッキ」も「ネットマイル」も「プールオム」も、それ自体をメインに扱っていなくても、コンテンツの一部として扱っているサイトは多いはずです。SEOというと、どうしてもサイトのトップページに対して対策するように思ってしまいますが、「個別ページ」(コンテンツの一部)にも、個別ページに合ったSEOを施すことで、検索エンジンから個別ページへ訪問する方を増やすことができ、サイト全体のアクセスアップに繋がります。例えば「食器ショップ」を運営していたとします。実際「食器」といってもいろいろな種類があるわけで、そこからさらにテーマを絞って「コーヒーカップ」に絞ったサイトをつくるべき、というのが基本的な私の考え方です。しかし、個別ページにもそれぞれの内容にあったSEOを施すことができれば、例え「食器ショップ」であっても勝負になるんじゃないかなと、今回の1ページサイトの表示順位からうっすら感じたのでした。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/03/02 21:33
レンタルブログをカスタマイズ
ウチの奥さんがブログをはじめました。私が「ブログ作ってやろうか?」と言ったのが発端だったのですが、奥さんは奥さんで「携帯から更新できなきゃイヤ」と言って聞かないもので、Blosxomを携帯で更新できるようにする術を知らない私は、仕方なくレンタルブログを勧めたわけです。結果的に「yablog」を選んで始めたわけですが、当初はテンプレートを利用していました。しかし奥さん、ブログに慣れてきたんでしょうか。今度は「ブログをいじってくれ」と言い始めまして、これまた仕方なく、初めてレンタルブログをカスタマイズすることに。あぁ、なんて奥さんに弱いアタクシ。と、そんなことはどうでもよく、2時間程度でテンプレートの影も形もなくなるくらいのカスタマイズができてしまいました。Yablogの場合、ログイン後「スキン」をクリックすれば「スタイルシート」と「メイン」「アーカイブ」「1記事」の各テンプレートをカスタマイズすることができます(ただし、HTML/CSS変更可能なテンプレートのみです)。あとはその中身を好きなようにいじるだけ。カスタマイズの結果はこんな感じです。Mayu Chan-nel BLOG人が作ったソースを改造というのは初めてしたことなんですが、作った人の癖というんでしょうか、私が作るCSSやHTMLの書き方と違うところが多くて、中身を把握するのに一苦労でした。(私自身癖があるんでしょうね。)あと、YablogのHTMLソースを見て思ったこと。Yablogって、SEOに弱いんじゃないでしょうか。h1タグはアーカイブも個別ページもサイトタイトルが囲まれてましたし、h2タグはサイトの説明文が囲まれていました。また、HTMLは左に表示されるものが上に、右に表示されるものが下に記載されるものなんですが、Yablogの場合、左サイドバーにくる部分のソースが結構長くなっちゃってて、上から100~150文字程度を重要視するとされるSEOには不向きな作りだな~と。いずれもカスタマイズすればどうにでもできる感じでしたが(今回SEOは全く意識してないのでいじってませんが)、いずれにせよ、アフィリエイトのためにレンタルブログを本格的に使おうとするなら、ある程度のカスタマイズは必要になるかなというのが感想です。奥さんのおかげで、普段使わないレンタルブログについて勉強させてもらいましたm(__)m
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/03/01 00:06
Yahoo!JAPAN、バリューコマースと提携しアフィリエイト進出
バリューコマースのプレスリリースによると、Yahoo!JAPANが同社と資本提携し、アフィリエイト・マーケティング事業に進出するとのこと。Yahoo!はバリューコマースの議決権の54.85%を取得するため、今話題を振り撒いている「公開買付(TOB)」を実施するそうです。プレスリリース : バリューコマースYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社と、アフィリエイト・マーケティング事業などを展開しているバリューコマース株式会社は、資本提携および業務提携をすることで合意しました。某IT企業と某テレビ・ラジオ局の話とは違い、両者との間では話がついているようです。また、このプレスリリースには、Yahoo!の今後のアフィリエイト事業について、以下のように書かれています。この提携により、Yahoo! JAPANは、アフィリエイト・マーケティング事業に進出し、オークション事業やショッピング事業の利用者数の拡大や利用頻度増加、Yahoo! JAPAN利用者の満足度向上など、各サービスとのシナジーを追求していきます。「最初はYahoo!ショッピングで商品リンクが作れるのはバリューコマースだけ。でも、そのうちyahoo!ショッピングで独自アフィリエイト…」なんて、トラフィックゲートと楽天アフィリエイトのような関係に、将来的にはなっちゃうんでしょうか。とは言え、日本最大のポータルサイトがアフィリエイトに乗り出したことで、今後のアフィリエイト人口は大きく増えていく可能性があります。競争が激しくなることになりますが、アフィリエイト自体の知名度があがっていくのは良いことです(^^)って、Yahoo!が参入したからって、今以上に審査が厳しくなったりするのはなしにしてください(^^;バリューコマースの登録はコチラから
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/28 10:40
一部リードメールから撤退
最近、あまりにメールの受信件数が増えてしまい、どうもこうもならなくなってきたため、一部のリードメールから退会しました。紹介しておいて退会は失礼な話ですが、件数が増えすぎたことで本当に有益なリードメールからも収入が得られなくなってしまったため、やむを得ずといったところです。加えて、このサイト自体も一部コンテンツの分割および縮小を考えてます。最近、自分自身が「お小遣い稼ぎ」より「アフィリエイト」に傾注していることが大きな原因ですが、今のままでは中途半端なサイトになっていることも理由の一つです。それと、今のカタチにリニューアルして以来、検索エンジンからの訪問者が激減しました。これは「1ページで1サイトの紹介」というスタイルから、「1ページで複数サイトの紹介」というカタチに変更したためです。そんなこともありまして、サイトを再構築しようと思っています。「お小遣い系」サイトは本当に多く存在し、その中で「見た目」だけで勝てるほど甘いものではありません。加えて、「お小遣い稼ぎ」と「アフィリエイト」って、本質的に違うものなんじゃないかと考えるようになりました。だったらアフィリエイトに絞って…といきたいところですが、このサイトはこのサイトで、アフィリエイトを始めるきっかけになったサイトでもあります。ですので、簡単には潰したくありません。そんなわけで、しばらくはサイト内が落ち着かない状況になろうかと思いますが、何卒よろしくお願いいたしますm(__)m#あ、ブログはちゃんと更新していきますんで(^^)
【掲載カテゴリ : お小遣い稼ぎ / 関連情報

2005/02/23 11:21
ECサイトが法人サイトとの提携に限定する理由
これまで「法人サイト」のみ提携が可能であったリンクシェアのECサイト「ニッセン」と「千趣会ベルメゾンネット」が、個人サイトとの提携を開始しました。私の場合、個人(個人事業主でもありません)ではあるものの、「法人限定」の「ニッセン」さん(当時)や「ディノス」さんと提携させてもらっているんですが、こうして個人でも大手ECサイトとの提携が可能になることはアフィリエイターにとってとても嬉しいことです。「リンクシェアは法人限定のECサイトばかりで使えない」なんて言葉を見かけることがあります。しかし、リンクシェアの「法人限定」ECサイトは全ECサイトの10%程度(どこで知ったか失念してしまいました)とのことですので、実際それほど多いわけではなく、「法人限定」が多いと感じるのは、誰もが提携したくなるような著名なECサイトに「法人限定」が多いことによる一種の「錯覚」です。とは言え、個人サイトと提携が可能なサイトでも、有名どころは提携するための条件が厳しく、「使えない」と思う方の気持ちも分からなくもありません。某ECサイトの担当者さんと交わしたメールで、その担当者さんはこんなことをおっしゃってました。「会社名をキーワードにアクセスアップを狙う方がいるが、それはやめてほしい」詳しく書いてしまうとメールの内容が分かってしまうので脚色してありますが、この言葉から読み取れるのは、そのECサイトでは「知名度を上げるため」ではなく「商品を紹介してもらうため」にアフィリエイトを利用しているということ。大手ECサイトはテレビでも名前を見かけたりするなど既に知名度があり、そのECサイトがアフィリエイターに期待するのは「商品の紹介」なわけです。提携のハードルをあまり低くしてしまうと、ECサイトの目的とは違う使い方をするサイトが出てきてしまい、これではECサイトがアフィリエイトを利用する価値が下がってしまいます。アフィリエイトは、サイト運営者とECサイトがともに「WIN-WIN」の関係になることで成り立ちます。ECサイトとしてもアフィリエイトを利用する目的が達成されなければ「WIN」にならないわけで、提携を「法人限定」としたり高いハードを設定したりするのもうなづけます。先に出たECサイトの担当者さん以外にも、いくつかのECサイト担当者さんとメールのやりとりをさせてもらったことがあるんですが、ここで感じたのは「本当は個人とも提携していきたい」と考えておられるECサイトさんが多いということです。そのひとつが「ニッセン」さんだったわけですが、今回、個人との提携が可能になったこと、以前から提携させてもらってる私ですが大変嬉しく思っています。アフィリエイターがECサイトの目的に合った広告の使い方をしていけば、今後このように個人とも提携してくれるサイトが増えていくのかなぁと、期待を込めて思っているアタクシ・うかでした。有名サイトと提携できる「リンクシェア」の登録はコチラのバナーから行うことができます。【余談】私、「ニッセン」「ディノス」以外にも「ユニクロ」「無印良品」「シャディ」などと提携してもらってるんですが、これだけ立派なECサイトさんの広告が使えるにも関わらず、それをぜーんぜん使い切れていません。あぁ、もったいない。あぁ、行動力のないダメなワタシ。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/21 09:32
ひろみちお兄さん、卒業
椎名桔平ばりの風貌でお母さん達の間で大人気?だったであろう「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さん・ひろみちお兄さんが、番組を卒業されるそうです。また、「デ・ポン」のキヨコお姉さんも一緒に卒業とのこと。(写真の左がひろみちお兄さん、右がキヨコお姉さん)ひろみちお兄さんは12年もの間体操のお兄さんを勤められたそうです。おつかれさまでした。次はどんなお兄さんだろう…。と、感傷にひたる以前の問題が。。。ひろみちお兄さんが交替するってことは、「あ・い・うー」も変わっちゃうってこと???娘は娘、私は私でようやく歌えるようになったのに、ここで歌が変わるのは正直痛いです。毎日見ている娘と違って、私が新しい歌を覚えるにはそれなりの時間が必要…覚えやすい歌だといいなぁ。
【掲載カテゴリ : その他

2005/02/21 09:00
全1ページサイト、ようやくインデックス?
1月半ばころより立て続けにサイトをオープンさせてます「1ページサイト」シリーズですが、この度、オープンした3つのサイトがようやくインデックスされたようです。ネットマイルのサイトは一足早くインデックスされたのですが、その後消えたり復活したり。これはインデックス初期の頃によくあることのようです。で、インデックスされた結果どうなったかと言いますと、ビールジョッキのサイトに2件、ネットマイルのページに4件、検索エンジンからのアクセスがありました。…これじゃ勝負にならねぇ(泣)1ページサイトでは1ヶ月500円の成果を目標にしているのですが、これではあまりにもアクセスが少なすぎます。あと、問題が1点。1ページサイトが表示されるようになったのはいいのですが、トップからひとつ下にフォルダを設けて設置した場合、1ページサイトのオープンをお知らせしたブログ記事も一緒に表示されちゃうんです。これでは売れるものも売れません。やっぱり複数のサイトを作るときはサブドメインを利用したほうがいいみたいです。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/17 01:27
ニフティサーブ、3月末でサービス終了
インターネットが普及する以前、「ニフティサーブ」の名称で親しまれたニフティの「パソコン通信」が3月末で終了するそうです。ニフティの「パソコン通信」、来春終了 インターネット接続大手のニフティ(東京・品川、古河建純社長)は16日、「ワープロ・パソコン通信」サービスを来年3月末で終了すると発表した。今となっては「パソコン通信」なんて言葉も耳にしなくなりましたし、インターネットが普及した今、ひとつの役目は終えたと思います。でも、「ネット」が普及する前はみんな「パソコン通信」だったんですよねぇ。これにハマって何万と電話代を使い親に怒られたお友達もいましたっけ。「電子会議室」とか「○○フォーラム」とか、懐かしいなぁ。。。終了と聞くと少々寂しい気がします。なお、通信サービス自体はインターネットを利用し今後も継続されるとのことです。
【掲載カテゴリ : その他

2005/02/16 10:49
ハッスルサーバー
ロリポップ!やステップサーバーに並ぶ低額系レンタルサーバーの紹介です。その名も「ハッスルサーバー」チープな名前がいかがなものかと思わせますが(^^;、条件はそれなりに整っています。料金は月額208円から容量はメール、Webあわせて500M無料お試し期間10日間独自ドメインも追加料金なしで、利用可能アカウント即時発行MovableTypeも設置マニュアルつきで安心MySQLデータベースも使えてお得問題はやはり安定性や対応面といったところになりますが、月々の費用も安くすみますので「試しに使ってみる」という方にはよろしいかもしれません。
【掲載カテゴリ : その他

2005/02/15 08:52
1ページサイトに変化現る
インデックスされないされないと嘆いておりましたウチの1ページサイトくん達ですが、その中からようやく「ネットマイルのページがGoogleにインデックスされたページが出ました。実は昨日、ブログのトップペーからリンクを貼ってみたんです。ブログのトップページはフレッシュクロールがやってくるようで、リンクした次の日(今日です)にはインデックスされていました。他の2サイトも一緒にリンクしたわけですが、インデックスされたのは「ネットマイルページはサブドメインを使って一番上の階層にページが設置されているのに対し、「ビールジョッキ」と「ブルガリ・プールオム」は階層ひとつ下のフォルダに設置してあるんです。おそらく、「ビールジョッキ」も「プールオム」もそのうちインデックスされると思うんですが、ネットマイルが一番早くインデックスされたのは、おそらくこのせいかと。とりあえず、Googleに早くインデックスさせたければ、(1)少しでも上の階層に設置したサイトを、(2)フレッシュクロールの来るページからリンクするということがおぼろげながら分かったような気がします。第4段サイトは再度サブドメインを使い、今度はブログのトップと記事の2ヶ所からリンクを貼って検証してみたいと思います。さて、肝心の表示順位ですが、、、「ネットマイル」だけで検索すると590位(笑)「ネットマイル+カード」ですと16位、「ネットマイル+詳細」ですと17位と、まだ可能性の残る順位ではあるんですが、このふたつで検索をかける方は限りなく少なく...ということで、早くも失敗の予感大です(^^;【追記】ブログトップからリンクを貼ったのが原因と思っていましたが、どうやらUInCS PMのトップがフレッシュクロールに拾われたようで、そこをたどってインデックスされた様子。これまでフレッシュクロールは来てなかったので、これはこれで嬉しいことです(^^)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/13 07:51
無印良品、アフィリエイト開始
アフィリエイト界では知らない人はいないであろう「和田亜希子」さんのブログ「WADA-blog」で、あの「無印良品」がアフィリエイトを開始するという記事を知りました。無印良品が2/18アフィリエイト開始!Affiliate Styleさんの記事で知りました。2/18に、TrafficGateで開始だそうです。雑貨ショップ系のサイトを運営されている方には朗報ではないでしょうか?提携画面を見た限り商品リンクできるのか分からなかったのですが、なんてったってあの「無印良品」です。「ユニクロ」がアフィリエイト(リンクシェアにて)を開始したときも「マジで!?」と思いましたが、今回は「マジで!?第二弾」といった感じ。「無印良品」は商品自体シンプルなデザインのものが多く、商品リンクOKだったら無印だけでもキレイな雑貨ショップサイトを作ることができるんじゃないでしょうか。ウチの場合、問題はトラゲが副サイトの登録を認めてくれないこと。本来なら「ソファーイズム」で紹介したいところなんですが、こちらは別途トラフィックゲートへの登録が必要…トラゲで稼いだ額なんていくらでもないから、ショップはショップで登録しちゃおっかな…。これで無印のアフィリエイトに火がついて、A8.netとかリンクシェアあたりでも提携できるようになってくれると嬉しいんですが。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/09 21:52
似顔絵を作ってもらいます♪
「愛豚・貯金箱.net」さんでは月に3人まで、無料で似顔絵を書いてもらえるコーナーがあります。で、先日厚かましくも応募させてもらったところ、「似顔絵当選おめでとうございます!」と中身を読まなくても分かる嬉しいメールが♪さっそくお返事のメールをし、書いていただくことになりました(^^)「愛豚・貯金箱.net」さんを見ていただければお分かりになられると思いますが、イラスト、超イイ感じなんです!しかも、過去の似顔絵リストを見るとすっごくかわいいの。さて、私の似顔絵をどんな風に仕上げてくれるのか、今から楽しみでなりません。(私の実物はプロフィールで見ることができます)ということで、小雪さん。お手数おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします!
【掲載カテゴリ : その他

2005/02/09 20:12
1ページサイト第3弾
第1弾、第2弾に引き続き、早くも3つ目の1ページサイトです。1ページサイトの作成は、サイト構成などを気にせずテーマに集中して気軽に作れる点がとってもいい感じ。複数ページのサイトを作るとナビゲーションなんかも気にしなければなりませんが、1ページの場合、レイアウトを考えるくらいで、あとは情報掲載に集中できます。さて今回の第3段サイトはこんな感じ。サイト名:ブルガリ・プールオム通販ネット(香水を販売します)掲載バナー数:6個(全て商品リンク)テキスト広告数:9個 Google AdSence 250×250を1個掲載 GoogleへのURL申請は2月9日 被リンクはこのエントリとUInCS PMトップページからの2つサイト構成はhtmlファイル1つ、cssファイル1つ、画像ファイル8つ月間検索回数:1,439回 | Google検索結果:1,100件 | KEI値:1,882.5キーワード:「ブルガリ」=4.89%、「プールオム」=2.55%今回の商材はそれなりの検索回数があるにも関わらず検索結果として表示されるサイト数が少ないのが特徴。しかし、勝負相手は楽天内の各ショップで、この商材にしぼって掲載しているサイトが多いため、どこまで上位に表示されるか分かりません。それとポイントがもうひとつ。今回は実験としてh1~h2タグで囲む部分を、テキストではなくイメージとし、imgタグ内にあるaltに記載の内容も強調されるのか調べてみたいと思います。また、今回の実験からUInCS PMトップページからもリンクを貼るようにしました。(第1段、第2段サイトも貼りました)あまりにインデックスされるのが遅いうえ、ブログのエントリの方が先にインデックスされたりしてるので、その辺の対策ということで。各サイトの成果は得られていませんが、「インデックスされたページからのリンクがない場合、新たなサイトを作ってもそのサイトがインデックスされるのはかなり遅れる」ということは大よそ把握できました。1ページだからって作りすぎじゃないの?と思われてる方もいらっしゃるかと思いますが、これはこれで実験のひとつだったり。詳細はある程度結果が出てからということで(^^)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/08 20:26
KISSメソッド
「CSSによるレイアウトの有効性」でチラッとご紹介したSEO関連のサイト「SEO検索エンジン最適化」を久々に読み返してみました。その中に、サイトを作るうえでぜひ心がけていきたい考え方が掲載されていますので、今回はそれをご紹介します。KISSメソッド。「KISS」とは「Keep It Simple Stupid.」の略で、訳せば「簡単にしとけよ、バカ!」となりますが、サイト作成をする上では「よりシンプルなHTML作成を心がける」(引用)ことを差し、SEOの観点からは、サーチエンジンはよりシンプルな構造のHTMLを好むという特性を生かすため、簡潔なHTML作成を心がけるといった意味で使われるようです。「CSSによるレイアウトの有効性」にも関わってくることですが、CSSファイルを外部ファイル化するなどして、font、b、iなどの「視覚的強調タグ」や、罫線を表現するための「table in table」(tableタグの中にtableタグを配置すること)などを減らしシンプルで単純なHTMLを作成、テキストの記載位置(HTML上)を上に持っていくことで、より高いSEO効果を得られるのではないかと考えます。また、この「KISSメソッド」の考え方はSEOに限らずサイト作成全般においても適用させることができます。より簡潔で分かりやすいカテゴリ名をつけたり、必要のない余計なものを省くなどしてサイト自体をシンプルなものに仕上げることで、訪問者を迷わせることなく、逆に重要な部分を目立たせることに繋がります。「副収入の達人」さんや「ayanpaのデザインうんちく」さんなどはこの好例かと思います。特に「副収入の達人」さんはHTMLソース自体も非常にスッキリしており、まさに「KISSメソッド」がなされたキレイなソースと言えます。内容だけでなく見た目的にも個性的でありたいと思っている私ですが、「KISSメソッド」という考え方を頭にいれて、今後のサイト作成・運営に生かしていきたいと考えます。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/07 21:02
CSSによるレイアウトの有効性
一般的に「ブログ」は、SEOに強いと言われています。その理由としては、1ページ1テーマとなる構成トラックバックによる被リンク数の稼ぎやすさデフォルト状態でのタグの使い方なんかが挙げられると思うのですが、もう1点、CSSで設定されたレイアウトも、SEOに良い効果をもたらす原因ではないかと考えます。SEOではそのページの下の方にある語句よりも、より上に配置された語句を強く認識する傾向があるようで、うかが基礎を学んだSEOの本「検索にガンガンヒットするホームページの作り方」には、検索エンジンは、<body>タグ直後に出てくる最初の200文字程度を特に重要視します。と記載されていますし、参考にさせてもらってる「SEO検索エンジン最適化」にも、本文が下に下がってしまうことのデメリットがたびたび記載されています。では、「CSSでレイアウトを組むこと」がなぜ「SEOに良い効果をもたらす」のかということですが、これはHTMLのしくみと、記述内容の簡略化にあるんじゃないかと。tableタグを利用したレイアウトの場合、HTMLの上に出てくるのは左のセル、下に出てくるのは右のセルということになります。例えば、ウチのページのようなレイアウトですと、左サイドバーにあるメニューに関する記述が上に、右の本文を書く部分が下に記載される…すなわち、本文よりもメニュー部分の方が重要視されてしまうということです。加えて、CSSを使わずにtableのみでレイアウトするとき、幅やcellspacing、cellpaddingといった属性を指定するほか、tr、tdタグ、さらにfontタグの利用などでタグが長くなってしまいます。このようなカタチのサイトでも、CSSを使うことで右にくる部分の記述を上にでき、フォントタグで指定していた体裁なども簡略化することが可能になります。本文部分に記載の重要部分を上に持ってくることでSEOに効果のあるHTMLを組むことができるようになるわけです。ブログの多くはこのCSSによるレイアウトを採用しており、これを一般的なサイト作成に生かせば、よりSEO効果の高いページを作ることができるんじゃないかと考えるわけです。このサイトを作ったときはその辺の認識が甘く、外枠をテーブルで作ったことに加えてbodyタグの直後にテキスト広告を載せてしまったのは完全な失敗です。SEOの基本はHTMLの基本を理解することでもあります。タグを理解できるとか、そんなことは別にして、ソースの上の方にに出てくる文字が実際にブラウザで表示した時どの部分に表示されるのか、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/03 17:09
1ページサイト第2弾
第1段が今だGoogleにインデックスされないので、しびれを切らして第2弾、いっちゃいます(^^;サイト概要URL:http://netmile.uka-p.com/掲載バナー数:4個テキスト広告数:0個 Google AdSence 250×250を2個掲載 GoogleへのURL申請は2月3日 被リンクはこのエントリからのひとつ サイト構成はhtmlファイル1つ、cssファイル1つ、画像ファイル5つ(サイト名が入るとこのエントリもインデックスされちゃうので省略しました。)今回は昨日の夜と今日の昼の3時間程度でできあがり。サブドメインを使って最上階層にファイルを設置しました。また、前回と異なる点は、ショップ系から情報提供系に変更したことでテキストの量が大きく増えたこと。キーワードは「ネットマイル」と「ネットマイルカード」なんですが、それぞれ「マイル」13.13%、「ネット」9.63%、「カード」4.73%の割合で単語が含まれています。「ネットマイル」をキーワードアドバイスツールで調べてみると...月間検索回数:13,242 回 |Google検索結果:527,000件 |KEI値:332.7とのこと。うか自身、「KEI値」はあまり当てにしてないので、13,242回と多い検索回数に注目。あとは527,000件の中でどれだけ上に表示されるかです。また、今回はGoogle AdSenceのクリック単価について調べてみたいと思ってます。ま、どれもこれもインデックスされないことには調べようもないわけで、今度こそは早いうちにインデックスされることを祈るばかりです。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/02 22:27
ソファーショップ、リニューアル完了
作業開始から約1ヶ月半。ようやくソファーショップのリニューアルが完了しました。といっても、まだデータ不足だったりしてアップできていないページもあるんですが、おいおい更新していこうかと思っています。ソファー通販 ソファーイズムソファーイズムは、ソファー、ソファーベッドを専門に扱った通販サイトです。細かな条件設定で全183点のソファーの中からお好みの商品を検索することが可能です。商品数は今日2月2日現在のもので、最終的には300前後までもっていけたらと考えています。とりあえず自分ひとりで作ったサイトですので、使いづらい点や誤りなど、ボロも結構でてくると思いますが、もしお気づきになられた方がいらっしゃいましたら、掲示板でご指摘いただければ幸いです。今回のリニューアルで大分ページ数が減った(cgiでほとんどをまかなっているため検索エンジンに拾われない)のですが、売り上げの方はどう推移しますでしょうか。リスクが大きいのは確かなんですが、なんか新しい実験テーマを見つけたようでちょっとワクワクしてます。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/02/02 12:53
Google AdSenceから初報酬
Google AdSence(以下、アドセンス)の導入から約半年。ようやく初報酬を得ることができました。「マネー製造機」なんて言われるくらい稼ぎやすさと高単価が魅力のアドセンスですが、アタクシ・うかの場合、小切手をいただくまで少々時間がかかったようです。金額など詳しいことはかたーい守秘義務があるため公表できませんが、稼ぎの内訳はこんな感じです。UInCS PMで得た額=1(以下、これとの比較です)ソファーイズムで得た額=UInCS PMの3.52倍ベスト☆ドレッサーで得た額=UInCS PMの0.72倍その他のページで得た額=0.04倍ソファーショップに強く依存した今回の報酬でありました。で、届いた小切手をどうしたかと申しますと…。ネットでお小遣い貯めるゾウ!のtutuさんに習い、Get2Cachで換金することにしました。Get2Cachでの換金はいたって簡単。申し込みフォームから必要事項を送信し、小切手を郵送するだけです。1点、口座番号記入欄に「ぱるる」口座用のフォームがなく(「ぱるる」にも振り込んでもらえるそうです)入力に迷い銀行口座欄に「ぱるる」の口座番号を入力した以外はいたってスムースに申請することができました。今回は額も少なかったため「30日以内の振込みで換金率95%」というコースを選択。振込みは3月上旬の予定です。ちゃーんと振り込まれるのか、今から楽しみです(^^)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/31 10:12
2005年1月分報酬獲得レポート
2005年第1回目のポイント集計です。今月は正月、ショップのリニューアルなどでなかなかメール処理にまで手が廻らず、かなり収入は落ち込みました。2~3日手をつけないでいると簡単に未読メールが1,000件以上たまってしまい、処理が廻らずにおります。2月は効率のよいお小遣い稼ぎに励むため、一部整理しようかと思案中です。さて、2005年1月の第1位はオプトクラブです。多くの方に登録してもらったようで、紹介ポイントが好調です。2位はお財布.com。頻度の高い広告配信と紹介者からのポイントで大きく稼ぐことができました。3位はGold Cocoon。ダダウンラインが増えた結果、自分自身でのポイント獲得はさほどでもなかったものの、収入はこれまでの最高額となりました。また、2004年から続くリードメールラッシュで誕生したサイトの中で、最初に換金することもできました。その他のサイトですが、メールの処理がサボリ気味となってしまったこともあり、なかなかポイントを稼ぐことができませんでした。そんな中、年会費無料のカードを作ったネットマイルが、カードを利用したお買い物に対するポイントバックで、それなりの額を得ることができました。また、来月はモバイルネットマイルから変換した3,000マイルが入る予定ですので、上位が期待できます。iMiネットも相変わらず好調です。以前はアンケートが主なポイントの獲得源だったのですが、RSS配信によるポイント獲得が可能になって以降、そちらにシフトしたような気がします。獲得ポイントは0.1pずつと少ないですが、手軽にポイントが獲得できるのが魅力です。先に書いた通り、あまりにメールの受信数が多くなりすぎてしまったことで「めんどくさい」とか「手がつけられない」と思うようになってしまった今月でした。今後は登録サイトを整理して効率よく稼げるよう、なんとかしたいと思います(^^;次回のレポート(2月分)は、3月上旬の予定です。順位サイト名12月分報酬11月分報酬分 類1位オプトクラブ970円540円メール受信2位お財布.com531円420円携帯電話3位Gold Cocoon525円429円リードメール4位ネットマイル311円1,627円メール受信4位ECナビ311円85円サイト訪問6位Prize Prize289円342円リードメール7位クリックラウンジ176円221円リードメール8位わくわくメール158円28円メール受信9位iMiネット134円361円アンケート10位モバイルネットマイル125円221円携帯電話

2005/01/29 23:14
真夜中は別の顔
と言っても、シドニー・シェルダンの小説でも、NHKのドラマでも、ましてや歌舞伎町で夜の蝶になるわけでもありません。「週末起業」という言葉をご存知でしょうか?会社を辞めずに余暇を利用してビジネスを展開することを指すようで、会社員として安定した収入を得る一方、週末、有休休暇や毎日数時間の空いた時間を使い「会社への依存から脱却し、会社に頼らず生活できる規模のビジネスをはじめてしまうこと」(週末起業フォーラムより引用)だそうです。とは言え、家族がいれば「週末」は家族のために使う時間の方が多く、アタクシ・うかの場合なんかですと、平日休日問わず深夜が本当の「自由時間」といった感じで、集中してアレコレできるのは23時~26時といったところです。今のレベルで「起業したい」なんて厚かましいことは言いません。でも「生業(なりわい)」と言えるくらいの収入が得られたらと考えるのも事実。ってことで、ちーっちゃく、コソッと言っちゃいます。プレ深夜起業宣言! 目指せ!日本唯一?の深夜限定起業家!生活スタイルは崩すことなく、「起業」と言えるくらいのレベルになれるよう、真夜中は別の顔になってスキルアップに励みたいと思います。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/28 22:53
SBPM (2)
やはり私の解釈のしかたが自分に対して非常に甘いものであったようで、先のエントリはSBPMの本質が分かっていませんでした。(詳しくは副収入の達人さんのブログのコメント欄をご覧ください。)ブッチャさんからいただいたご指摘によれば、スイッチボード利益モデル(ブッチャさんからのコメントより)異なる部分というのは「セレクト」の部分が欠けている点です。たしかにSEO的に見ればページ数を増やすことは効果があるのですが、商品数を増やすほど「うか」さんの「セレクト」という部分の価値がなくなっていきます。とのことで、先の私の解釈(ってゆうか勘違い)ではこの「セレクト」の部分を「多くの選択肢を与えることで、状況にあったセレクトをお客様にしていただく」と考えていました。いけませんね。浅はかに文章の上っ面だけを見て勝手に解釈しちゃってました。ブッチャさんも丁寧にコメントで指摘してくれまして、早期に誤ったかんが得方であることを認識できました。Amazonで購入¥1,680(送料無料)楽天ブックスで購入¥1,680(送料無料)紀伊国屋書店で購入¥1,680(送料¥380)ということで、この「SBPM」について記載されている書籍「ザ・プロフィット」。早速購入してみたいと思います。この本には「SBPM」以外に、計23のビジネスモデルが掲載されているとのこと。これがアフィリエイトにどう生かしていけるか、じっくり読んでみようと思います。余談::うちの奥様は江國香織の「東京タワー」が読みたいそうで、併せて買うことになりました(^^)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/28 18:09
SBPM(スイッチボード利益モデル)
副収入の達人さんのブログで、SBPM(スイッチボード利益モデル)というものを知りました。ブッチャさんの言葉を引用しますと、SBPMとは「最善最適な商品を組み合わせて顧客に提供するモデル」のことだそうで、提供する商品が多ければ多いほど顧客側の選択肢が広がり、効果が大きくなるとのことです。さきほど、ソファーショップのリニューアルについてうだうだ書かせてもらったんですが、今回やったこととこのSBPM、なんか似てるんですよ。SBPMでは「顧客の状況に最適な商品を提供する必要があるため、他社の製品も幅広く扱いその中からセレクトして顧客に提案」(ブッチャさんの言葉を引用)することで効果が生み出されます。一方、この手法にはリスクもあり、「報酬額が大きい広告を優先してしまう誘惑に駆られます。ただし、その誘惑に少しでも負けてしまえばSBPMは成り立たないのです。」(同前)といった言葉で説明されています。で、今回のソファーショップリニューアルでアタクシ・うかがやったこと(やろうとしていること)は、ニッセン以外の商品も扱い、商品数を増やす。増えた商品からより最適なものを見つけてもらうため、データベースを採用。Google AdSenceも稼ぎどころってことで、各ページ3つずつ貼っちゃった。と、こんな感じです。 ね?なんとなくSBPMと似てるでしょ?問題は3番目のアドセンス広告を限界数まで貼ったことなんですが、利益をあげるためだけのものではなく、お客様に違ったカタチの情報を提供するという観点から、あくまでコンテンツの一部として貼ったつもりです。ですが、アドセンスを貼ったことで大きなスペースを使っているのも確かで、ただたんに「誘惑に負けた自分への言い訳」なのかもしれません。「商品数の増加」と「データベースの採用」はSBPM的にはプラス面に作用しそうですが、Google AdSence広告の貼付についてはもう一度しっかり考える必要がありそうです。あと、すっごくプラスになったことが1点。SBPMなんてブッチャさんの記事を見るまで知らなかったことなんですが、結果的に「効果を生み出すための手法」の一部を実行していたことは、自分にとって大きな自信と、サイトを運営していくパワー(喜び)に繋がりました。(って、うかの思い込みなのかもしれませんが(^^;)素晴らしい情報を提供していただいたブッチャさん、本当にありがとうございましたm(__)m
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/28 16:24
ソファーショップリニューアル、大詰め
昨年来、何度か取り上げておりますソファーショップのリニューアルですが、いよいよ大詰めを迎えております。2005年の目標では「2月中には完了したい」と書きましたが、これを1ヶ月ほど前倒しできそうです(^^)なんだかんだで当初予定していたブログも、その後浮気しそうになったYomi-Searchも使わず、データベースのcgiを利用しました。元々は「SEO対策の強化」「1ページ1商品化」などを目的にはじめたリニューアルだったんですが、アクセス数とインプレッション数を増やすことが根底にあり、失業40代おっさんネットで稼ぐ!?の「おっさん」さんからも「サイトボリュームを増やすべし」といったアドバイスをいただいた結果、「まずは掲載商品数の増」という方向に変っていきました。で、商品を増やす以上、増えた商品の中からお気に入りのソファーを探すお客様のために何をすればよいか考え、ぶちあたったのが「商品検索の壁」でした。これまでのようにHTMLで作った場合、数ある商品の中からお気に入りを探すにはひとつひとつページを見ていかなければなりません。今くらいの商品数でしたら全ページ見てもらうこともできそうですが、これの2倍、3倍の商品を扱おうとした場合、商品を探すのに相当手間がかかります。ではブログの検索機能ではどうか…これもキーワードのみで検索することになり、お目当ての商品とマッチする可能性があまり高そうになく、また、ソファーのジャンルを分けるにしてもいろいろな種類、大きさ、機能などがあり、一概に振り分けらないということでボツ。Yomi-Searchは一旦これで作ろうと思ったものの、カスタマイズの煩雑さにくじけてボツ(^^;無料でcgiを配布しているサイトをあちらこちらと探して廻ったところ、それまでの悩みを一気にカバーできそうなデータベースcgiを見つけました。結局、SEO的には逆に効果が下がってしまいそうなリニューアルになったわけですが、商品検索の利便性、商品数の豊富さなどを売りにしていければなぁと思ってます。さ、どんなサイトになったかは、アップしてからのお楽しみということで…。#自分が一番楽しみだったりする(笑)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/27 21:50
ページランク確認サイト
Googleのページランクを調べることのできる便利なサイト「Search Engine Optimization Marketing:Google PageRank Report」のご紹介です。Googleのページランクを調べるために、「Google Toolbar」をインストールされている方は結構いらっしゃると思います。インターネットエクスプローラ(以下、IE)をご利用の方には便利だと思うのですが、アタクシ・うかが使っているタブブラウザ「Sleipnir」では、このツールバーを利用することができません。ページランクを調べるのにいちいちIEを立ち上げるのも面倒。ってことでこのサイトの登場です。使い方は簡単。まず画面中央にあるテキストボックスに、ページランクを知りたいサイトのURLを入力します。ここに複数のサイトのURLを入力することで(改行して追加します)一気に何ページものページランクを調べることが可能です。URLの入力が終わったら「Get PageRank」ボタンを押します。すると右のイメージのように、先にURLを入力したサイトのページランクがパッと表示されます。普段からIEをご利用の方は特に必要ないかもしれませんが、「Google Toolbar」が使えないブラウザを利用していたり、「複数のサイトを運営してるので、ひとつひとつランクを調べるのは面倒」といった方にはピッタリの便利サイトです。またこのサイト、左サイドバーにある「LInk Popularity Report」からは、Google等での被リンク数も調べることができますので、こちらも使ってみてください。余談::久々にページランクを調べてみたのですが、「UInCS PM」のページランクが、いつのまにか2から3に上がっててちょっと嬉しかったり♪
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/26 17:25
通販サイトが上位に来る商品は狙い目
「ショップの相手は通販サイト」で、「商品を1種に絞った方が売上があがりやすい」と書きましたが、実際にショップを作ろうとするとき、どの商品を選べばよいのか悩んでしまいます。2つのショップ系サイトを運営してきたアタクシ・うかの経験を踏まえますと、「商品名+通販」でGoogle、Yahoo!で検索したとき、「通販サイト」のページが上位に表示されている商品こそ狙い目のように思います。商品名のあとに「通販」とつけるのは、「通販」をつけて検索する方はより購買意欲のある人と判断しているからです。また、ここで言う「通販サイト」とは一つの商品に特化した専門店ではなく、会員登録するとカタログを送ってくれるような大手の通販サイト、例えばニッセンさんとかディノスさんとかのことを指します。その理由は3つ。ひとつは「SEO対策」の関係です。通販サイト(ニッセンとかディノスとか)の場合、サイト全体の構成や見栄えを整えたりする関係上、また、多岐にわたる商品を扱うことから、ひとつの商品名に特化したSEO対策はなされていないように思うんです。恐らく「ネットショッピング」とか「通販」とか、「物」ではなく「行為」に対してSEOを施しているんじゃないかと。こんな感じのSEO対策であれば、タイトル、h1~h6タグ、strongタグなどを使って基本的なSEO対策をしてあげることで、案外簡単に上位表示させることができます。ふたつ目は「需要」です。大手の通販サイトが特定の商品をカテゴリ化している場合、その通販サイトはカテゴリを作るほどの需要があると判断しているのではないかと推測します。はしにも棒にもかからない商品では元々の需要がなく、サイトを作っても期待したほど売上が上がらないといったことも考えられますが、大手サイトがカテゴリを作るほどのものであれば必ず需要は存在します。最後は「商品の探しやすさ」。大手サイトの場合いくつか商品のジャンルがあり、その中から買おうとしてる商品群を探し、さらにその中から目的の商品を探すことになります。これが一ジャンルに特化した専門店の場合、買おうとしている商品群しか取り扱っていないわけで、お好みの商品を探せばよいだけになり、訪問者にとって手間が省けます。このように、大手の通販サイトをライバルとする一方、大手サイトを上回る専門性を自分のサイトに持たせることで、それなりに稼げるショップを作ることができるはずですので、ぜひお試しあれ。ショップを作るのに最適なASPリンクシェアA8.net楽天アフィリエイト
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/26 17:25
相手は大手通販サイト
アタクシ・うかはソファーとドレッサー、2つのショップ系サイトを運営しています。ショップ系サイトを運営しようとする場合、「雑貨屋さん」とか「インテリアショップ」とするより「ソファー専門店」とか「ドレッサー・鏡台専門店」といったように、商品を1種に絞った方が売上があがりやすいと思います。その理由はSEO対策にあります。例えば「インテリアショップ」とした場合、扱う商品は「ソファー」「キャビネット」「テーブル」など、いくつかの種類に分かれると思います。この場合、一商品の個別詳細ページには、左サイドバーなんかに「ソファー」「キャビネット」「テーブル」といったメニューや商品名を並べ、どのジャンルへもジャンプできるようユーザビリティの向上を図ったりします。ここがポイントです。この手のサイト構成は提携先であるECサイトが既に行っており、同じような作りをした場合、検索結果では本家・ECサイトの方がどうしても上にきてしまいます。これが同じサイドバーにメニューを並べるにしても「○○ドレッサー」「××ドレッサー」「△△ドレッサー」といった感じで関連語句(=取扱商品名)を並べることで「ドレッサー」という語句が強調されます。これにより、一商品を検索したときに本家のECサイトより自分のサイトが上に表示されるといった結果を生みます。Googleで「フロアドレッサー」と検索してみてください。2005年1月26日現在1番目に表示されるのは、うかが運営する「ベスト☆ドレッサー」の詳細ページ。本家ニッセンの詳細ページは2番目という結果になろうかと思います。このように、ある商品(=キーワードにもなります)に特化することで、ページ全体におけるキーワード(=取扱商品でもあります)のウエイトが大きくなり、より上に表示されることでより売上に結びつきやすくなるのではないか。これを「雑貨屋さん」「インテリアショップ」などに応用する場合、一商品の詳細ページには全ての商品を並べるより「このジャンルの取扱商品」などとして同じような語句が多くなるようにしたほうが、SEO的にはいい結果が得られるんじゃないかと推測します。ショップを作るのに最適なASPリンクシェアA8.net楽天アフィリエイト
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/22 13:03
アフィリエイターの会
アフィリエイトに限らず、サイトを運営してたりすると、やりたいことをうまく実行できなかったり、どうしていいのか分からなくなったりして、やる気が一気に失われてしまうことがあります。しばらくお休みして復活できればいいんですが、そのままサイトを閉鎖してしまう方もいらっしゃるかと思います。そんなとき助けになるのが同じテーマのサイトを持つ仲間の存在で、この大切さは「サイト運営者インタビュー」でもいろんな方が述べられています。この仲間を見つけるため、フォーラムに入ってみてはいかがでしょうか。アフィリエイトを利用している場合は「アフィリエイターの会」などがそれにあたります。このエントリでは、この「アフィリエイターの会」を紹介いたします。オフ会なども開催されているところもあるようですので、お近くの地域の会に、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。アフィリエイト・コミュニティ管理者:あびるさん北海道アフィリエイターの会管理者:メロディさん東北アフィリエイターの会管理者:よめよめさん北信越アフィリエイターの会管理者:どんぶりさん東海アフィリエイターの会管理者:ろすとあ~てぃくる☆すずさん関西アフィリエイターの会管理者:TAMAさん中四国アフィリエイターの会管理者:yukiさん九州アフィリエイター交友会管理者:ネットアルカディアさん
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/21 09:20
ホームページビルダーは嫌い!?
ホームページビルダー。アタクシうかは持っていません。サイトは全てメモ帳もしくはTepaEditerというメモ帳の延長のようなもので、HTMLを手で打って作っています。で、通常、作成ソフトは使わないのですが、1回だけビルダーを使ってサイトを作ったことがあります。それは会社内のイントラネット用サイトを作ったときです。私が転勤しても誰でも更新できるように、ということでやむを得ずビルダーで作ったのですが、その時の使用感があまりよろしくなく、それ以降、ビルダーをあまり好意的に思っていません。ホームページビルダーは、誰でもワープロを打つ感覚で簡単にサイトを作れてしまう優れもので、初めてサイトを作ろうとされる方にはぜひオススメしたいソフトではあるんですが、メモ帳でHTMLを覚えてきたアタクシ・うかにとっては、できあがったソースにどうも無駄が多いように思うんです。例えば、テーブルのセルの設定にしても、ビルダーで作ると<TD><FONT COLOR="#FF0000"><B>テキスト</B></FONT></TD>といった感じでHTMLがはき出されると思うんですが、アタクシ・うかなら<td id="red-b">テキスト</td>と打つと思います。(id="red-b"は外部CSSファイルで設定)外部ファイル化したCSSを組み合わせることで同じ部分のHTMLが半分程度になっちゃうこともあるんですよね。ブロードバンド全盛の時代にあっても、できる限り軽いサイトを作るという思想は残すべきだと思ってます。軽いサイトを作るため、画像を一切使わないのもひとつの手でしょうが、サイトが大きくなればHTMLやCSSなどのファイルの重さも結構なものになります。ホームページビルダーさえあればHTMLも覚える必要がなく、本当に簡単にサイトを作ることはできるんですが、より軽いサイトを作るためには多少のお勉強も必要なのかなと、アタクシ・うかは思います。ただ、うかはビルダーを持っていませんし、持っていないことで不便も感じていないので上のように思っていますが、ビルダーでたたき台を作り細かい所は手で修正している、なんて方もいらっしゃいます。また、HTMLの知識がまったくない方から「初めてサイトを作ろうと思うんだけど…」といった相談をもちかけられたら、絶対ホームページビルダーを勧めると思います。ホームページビルダーへの批判めいたエントリになっちゃってますけど、ビルダーで作られたサイトを批判するような気はまったくありませんし、ビルダーの素晴らしさは十分認識しているつもりです。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/20 09:36
SSIを活用する(1)…SSIとは
SSI(サーバ・サイド・インクルード…Server Side Includes )とは、訪問者がサーバ(サイト)にアクセスしたときに、設置したHTMLにサーバ側で「何かの処理」を施す技術のことです。「何かの処理」は指定するコマンドによって異なりますが、アタクシ・うかのサイトでは、全ページの共通部分を外部ファイルとして抜き出し、メインのHTMLと外部ファイルに書かれたHTMLをくっつけるようにしています。例えばサイトのフッターの部分。「Copyright」の記述がありますが、ウチでは全ページに表示させてます。これ、基本的にいじる部分ではないのですが、年に1回だけ「2004-2005」の部分を修正しなければなりません。年に1回だけとは言え、仮に100ページあれば100ページ全部を直さなければならず、相当な手間がかかります。そこででてくるのがSSIです。詳しくはSSIを活用する(2)以降に記載しますが、本体のHTMLにあるコマンドを記載して、外部ファイルに抜き出したフッター部分のHTMLをサイトにアクセスがあった際に本体のHTMLにくっつけてあげる(記載したコマンドと置き換える、みたいな)という処理を行わせます。このような処理を行わせることで、修正するのはフッター用外部ファイルひとつだけで、あとはSSIでくっつけることにより全ページに修正が反映されます。他にもcgiを実行させたり、日時を表示させたりと、いろいろな使い方があるようですが、HTMLを外部ファイル化してくっつける方法はサイト運営で非常に有効ですので、この方法についてSSIを活用する(2)以降で述べたいと思います。ただし、SSIはサーバによっては使用できないこともあります。SSIが使用できるかどうかは、サーバの運営会社サイトなどで確認しておきましょう。なお、UInCS PM(設置サーバ:ロリポップ)では「ヘッダー部(画像等を含む)」「左サイドバーのメニュー部」「フッター部」をSSIでくっつけてます。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/20 09:35
SSIを活用する(2)…コマンドの書き方
まずは、本体ページ(通常見てもらうページ)の拡張子を、html(またはhtm)から「shtml」に変更。次に、「同じ記述をしている部分」のhtmlを切り取って、新たに作るhtmlファイルに貼り付けます。例1:index.html → index.shtml(shtmlでなければSSIは実行されません)例2:同じ記述の部分 → foot.html(新たに作成、ファイル名は変更可能)新たに作った「同じ記述部分のファイル」(例2)ですが、ここには<html>、<head>、<body>などのタグは一切使わず、表示させたい部分のHTMLのみを記述します。次に、先に拡張子をshtmlに変更した本体ファイル(例1)に外部ファイル化した固定記述部分(例2)の内容を反映させるための記述です。(ここではそれぞれのファイルが同じ階層にある場合で説明します)本体ページに、外部ファイル化したHTMLが本来書かれているべき場所へ次のようなコードを入力します。先にあげた例で示しますと…もしくはコードを入力し、本体ページ(例1)・外部ファイル(例2)のそれぞれをサーバにアップロード。本体ページのURLを入力し確認してみましょう。いかがです?外部ファイルが反映されていませんか?これが成功すれば、各ページ共通で表示している他の部分(ウチで言えば左サイドバーのメニュー部分とか)も同様にしてあげることで、ファイルひとつの修正を全ページに反映させることができます。SSIを活用する(3)では、例1、例2を用いて具体的なコードの書き方を説明します。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/20 09:35
SSIを活用する(3)…具体例
例1:index.shtmlの記述例<html><head><title>SSIのテスト</title></head><body>SSIのテスト用ページです。<br>これより下に表示されるのは、SSIを利用して外部ファイル「foot.html」に記載したHTMLを本体(index.shtml)にくっつけたものです。<br><!--#include virtual="foot.html" --></body></html>例2:foot.htmlの記述例<font color="#ff0000">ここからがfoot.htmlの内容</font><br><strong>SSIを活用することで更新作業の手間が大きく省くことができます。</strong><br><font color="#ff0000">ここまでがfoot.htmlの内容</font><br>それぞれのソースをshtmlファイル、htmlファイルに貼り付け、テストしてみましょう。こんな感じで表示されるはずです。SSIのテスト用ページです。これより下に表示されるのは、SSIを利用して外部ファイル「foot.html」に記載したHTMLを本体(index.shtml)にくっつけたものです。ここからがfoot.htmlの内容SSIを活用することで更新作業の手間が大きく省くことができます。ここまでがfoot.htmlの内容
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/19 15:23
本を執筆する…みたいな。
本を出版するとかそーいった話ではありません(^^;私の今年の目標のひとつに「PMとPMアフィリエイトの関係の整理」というのがあります。今、中途半端な関係にあるUInCS PMとこのブログの関係を整理して分かりやすいサイトにしようと思い掲げたものですが、今のところ、お小遣い稼ぎとアフィリエイトは切り離しアフィリエイト情報サイトを別途立ち上げる方向で考えてます。で、年明け以来、コチラの準備も進めているのですが、今回のサイト立ち上げでは、これまでと違う進め方で準備しています。これまではサイト作成ありき、コンテンツはサイト作成と並行して文章を考えていましたが、今回はコンテンツ(文章)の作成からとりかかっています。ジャンル別にワードファイルを作り、B5版1枚につき1ページ分を作る感じでただひたすら文章を打ってまして、ある程度のボリュームになったらhtmlをいじりはじめようかなと。気分的には作家になったような感じです(笑)この方法、サイトを作るという作業が後回しになることから文章だけに集中することができ、一から順に文章を書いていくため、自分で言うのもなんですが流れに逆らった表現や矛盾点がかなり減っているように感じます。情報提供系のサイトを作ろうとする場合、コンテンツの充実したサイトを作るためにはかなり有効的な方法なのかな…とちょっぴり自画自賛(^^;ひとつのサイトを作るときって、どんな感じで作業を進めていきますか?もしよければ掲示板なんかで「私はこうしてます!」とか書いていただけると大変参考になりますm(__)m
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/19 00:47
1ページのサイトで稼げるか
副収入の達人のブッチャさんに対抗したわけではありませんが、1ページのみのサイトで報酬を得ることができるかどうか、実験してみたいと思いますサイト概要URL:http://www.uka-p.com/beer/掲載商品数:31個Google AdSence 160×600を2個掲載GoogleへのURL申請は1月18日被リンクはこのエントリからのひとつサイト構成はhtmlファイル1つ、cssファイル1つ、画像ファイル4つ会社の昼休みを利用し延べ3日、2~3時間で作ったサイトなので、かなーり手抜きしてます。で、本来なら「ビールのおいしい注ぎ方」とか「地ビール特集」なんかを組んでサイトを大きくすればいいのでしょうが、あくまで1ページで収めるため、余計なものは何もないサイトになっています。はたしてこんなサイトで売り上げをあげることができるのか、実験です。このエントリからしかリンクしていませんので、検索エンジンから来るお客さんがほとんどとなるはずです。ちなみにキーワードアドバイスツールで調べたところ、Googleでは「ビール ジョッキ」もしくは「ジョッキ ビール」で838回/月、検索されたようです。(1月18日時点)このアクセスに「ビールジョッキを購入したい」という意志があれば売り上げは必ずあがると睨んでいます…検索で上位に表示されれば、の話しですが(^^;さて、今回のサイトを作るにあたって、初めて楽天アフィリエイトを利用してみました。…なんて簡単に商品を作ることができるんでしょう☆しかも検索がスムースで超便利☆アフィリエイトの登竜門はA8.netと思っていましたが、ことショップ系サイトに関しては楽天アフィリエイトとの方が審査もありませんし、使いやすいかもしれません。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/17 12:58
リンクは青色・下線付き?
アフィリエイトに関するサイトや本では「リンクの文字色は青、下線付きがよい」とされているところが多いです。そうして紹介されているサイトは「青色、下線付き」でリンク部分が書かれていまして、実際パッと見てリンクだと分かります。では、どうしてリンクの色は青で下線付きを勧めているのか…これは何も設定していない場合の標準的なリンクの色でして、インターネットをする人は「青+下線=リンク」と潜在的に認識できるからだと思います。確かに青+下線のリンクは認識しやすく、そうすることでユーザビリティが向上するものだと思います。しかし、インターネットが普及した昨今、必ずしも青+下線でなければリンクとして認識しにくいかというとそうでもないような気がします。インターネットは今、パソコンだけではなく携帯電話からも接続できる時代。当然閲覧できるサイトもどんどん増えているはずで、大手のサイトでも青+下線ではないリンクを結構見かけます。青+下線のリンクがベストなのかもしれませんが、肝心なのは「ここはこういうリンクですよ」と分かるアンカーテキストの配置やタイトル付けかと。分かりやすくするために下線で強調してあげる配慮は必要としても、文字色について必ずしも青にこだわることもないのかなぁという気がします。無理に青+下線にしてしまったせいで、ベースカラーとリンク色が合わずあからさまな広告に見えたり、サイト自体が怪しげに見られたりといったデメリットも考えられます。ただ、ウチのサイトのように、リンクも赤、下線もなし、強調部分(タイトルとか)も赤では分かりにくすぎます。(って、自分で言う(^^;)青の方がクリック率がいいとか、他の色では明らかに認識されにくいとか、根拠の裏付けめいたものは何もないんですけど、自称ビジュアル系のUInCS PM的には、リンクは下線を付け、ベースカラーに合いつつも強調できる色かといって、タイトルや文章の強調部分の色と被らない色をオススメしたいと思います。ウチのサイト?今ちょっと考えてることがありまして、それを実行するときに一気に直したいと思います…分かりづらいリンクですみません(^^;
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/14 09:12
ショップのリニューアル、その後
新しい年が明けてから早2週間が経ちました。。。あぁ、こうして歳ってとっていくのね(涙)さて、年明け早々、更新が滞り気味で申し訳ありませんが、これもソファーショップのリニューアルが順調なおかげでありまして。今年の目玉目標として掲げたソファーショップの拡充ですが、あれやこれや迷ったあげく、更新のしやすさとSEO効果を考慮してブログを利用することにしました。ブログ自体は典型的なブログスタイルと申しましょうか、シンプルな造りにする予定です。ですが、ただ単にブログを使っただけでは訪問者にとって使いづらいサイトになってしまうので、ブログとフリーのデータベースcgiを組み合わせて使用することにしました。このフリーのデータベースcgi、かなりの優れものでして、条件設定を行うことで商品の検索が簡単にできてしまいます。詳細はリニューアル後のお楽しみですが、かなり利便性は上がると思っています。それと、やっぱり今回も「見た目」にこだわています。先日のエントリで「アフィリエイトサイトにとって、スタイリッシュであることが重要なのかと言えば否だと思います。」と書きましたが、こと、物販系(ショップ系)のサイトの場合、「見た目」を整えることは情報提供系サイトより重要になろうかと思います。例えば、同じ商品を置いていたとしても、掃除用具は置きっ放し、床は汚れ放題、商品の配置も乱雑なコンビニより、清潔感がありきちっと整理され品揃えも「豊富に見える」コンビニの方が買い物したくなりますよね。アフィリエイトショップも同様で、文章だけ、商品リンクを貼っただけのショップより、「見た目」的にキレイ・カッコイイ、商品を探したくなる「ワクワク感」がある方が訪問者の購入意欲を誘うような気がするんです。ってことで、今回のソファーショップリニューアル。ブログでSEO効果を、データベースで利便性を、これまでのノウハウでスタイリッシュさを強化できればなぁって思ってます。あぁ…肝心の「ワクワク感」、どうすれば出てくるんだろ…。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト

2005/01/07 17:06
アフィリエイトとスタイリッシュサイト
UInCS PMは、サイトの「見た目」にひじょーに力を入れているサイトです。もちろん内容の充実が最重要なのは分かっているのですが、スタイリッシュなサイトでありたいという思いから、かなりの労力を「見た目」のために費やしてきました。これまでのエントリも見ていただければ分かるのですが、アタクシうかは「見た目」という言葉を使ってます。「デザインとは視覚面だけではなく機能的でもあることで成り立つ」わけで、アタクシの場合、機能面以上に視覚面にこだわってしまっていたので、そのへんを意識して「見た目」という言葉を選んでます。さて、この「見た目」にこだわってきた自称ビジュアル系サイトの運営者のアタクシですが、昨年1年間サイトを運営してきて「デザインされたサイト」ってこーゆーサイトを言うんだな~と思ったサイトがいくつかあります。例えば副収入の達人さん。スタイリッシュかどうかと言われればスタイリッシュではないと思います。しかし、フォントサイズ、行間、余白スペースなどのバランスが良く、加えて余計なものがないシンプルな作りで、非常に快適にサイトを見ていられます。サイト内の文章も適当なところでスペースが取られていたり、強調すべき部分が太字になっていたりと読みやすく、長文でもストレスなく最後まで読むことができます。アフィリエイトサイトにとって、スタイリッシュであることが重要なのかと言えば否だと思います。「デザインされたサイト」を見るたびに心が揺らぎ、ビジュアル面だけが注目され肝心の中身を見てもらえないんじゃないかなどと考えると、本当にこの路線でいいのか迷ったりもします。課題ばかりが残るUInCS PMですが、こんな文章で紹介してくれたサイトさんを発見しました。遥かなるわらしべ長者への挑戦~ひとりで始めるお小遣い~ネット巡りで他サイトの勉強中(偵察?)に偶然巡りつき驚愕してしまいました。到底お小遣い系には見えない画面構成。訪問者に優しい極め細やかな画面誘導。今までのイメージを覆す、まさに『ビジュアル系』と呼ぶに相応しいサイトです。(どう転んでも勝てません…) ちなみに勝手にリンクさせて頂きました。。。 アタクシ自信、操作性や機能性に不安を持っているのですが、このように感じてくれている方がいらっしゃるって、本当に嬉しいことです。(hyama2004さんありがとうございます!)いきなり副収入の達人さんのようにはなれませんが、訪問者に優しいサイト作り、今後はもっとしっかり意識して取り組んでいきたいと思います。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2005/01/04 09:50
スマトラ島沖地震・イーバンク義援金口座
昨年12月26日に発生したスマトラ島沖地震。巨大な津波の被害が日を追うごとに伝わってきています。私の地元である新潟で大きな地震が起きたばかりということもあり、ニュースや新聞などで惨状を目にし、心痛めてしまいます。今回、地震に関して検索したところ、イーバンクで中越地震と同様に振り込み手数料無料の義援金口座が開設されていました。イーバンク銀行:スマトラ島沖地震の被災者義援金について義援金なんて強要するものではありませんが、こういう記事を書くことで少しでも多くのお金が集まり、被災者の方々のためになればと思います。今年はどうか「災」の年になりませんように。
【掲載カテゴリ : その他

2004/12/30 00:24
年末のご挨拶
今年はサイト開設、ドメインの取得、度重なるリニューアル、ブログの開設など、ウチのサイトにとっては忘れることのできない年になりました。こうしてなんとか1年間サイトを運営して来れたのも、ウチのサイトを見ていただいた訪問者の方々、右も左も分からない初心者サイトからの相互リンク依頼に快く応えていただいたサイトの皆様、ウチみたいなサイトにリンクの依頼をしていただいたサイトの皆様のおかげと思っております。サイトの運営についてはまだまだ迷っているところも多く、言ってることが二転三転するかもしれませんし、サイト事態がガラッと変わってしまうこともあるかもしれません。来年はその辺がしっかりしたものとなるよう、自分で自信の持てるサイト運営を、また、訪問者に優しいサイト運営を年頭に頑張っていきたいと思っておりますので、どうか見捨てないでください(笑)最後になりましたが、迎える2005年が皆様にとりまして良い年となりますよう祈念いたしますとともに、皆様のご健康を心よりお祈りいたします。今年は本当にお世話になりました。来年も同様、ご支援ご鞭撻、そしてご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。
【掲載カテゴリ : その他

2004/12/28 12:29
オプトクラブ、リニューアル
メール受信だけで1通10円のオプトクラブのサイトが12月24日、リニューアルされました。熊猫的日記2004年12月24日 オプトクラブ(OPT-CLUB)がリニューアルした。(中略)ま、それはそれとして注目すべきなのが2005年3月5日までにイーバンク銀行を指定銀行にして払い出しをすると、手数料が無料になるらしい。ビジュアル的にもこれまでのやぼったい感じ(^^;からカッコよくリニューアルされてます。オプトクラブは非常に稼ぎやすいサイトである反面、銀行振込なら800円、郵便振込みで130円という振込み手数料がネックでしたが、このキャンペーンは換金申請のチャンス。ポイントを溜め込んでいる方はこのタイミングで換金したほうがよろしいかと思います。また、これまで対応していなかったイーバンクへの振込みも今後可能になる様子。(手数料はやっぱり800円なん???)今後、手数料が引き下げられるのを望むばかりです。関連情報オプトクラブの紹介・登録オプトクラブの登録は下のバナーからも可能です。
【掲載カテゴリ : お小遣い稼ぎ / 関連情報

2004/12/28 07:31
リンクシェア、新会社設立
これまで三井物産(株)の一事業部として運営されてきたリンクシェアですが、2005年1月1日より「リンクシェア・ジャパン株式会社」として独立、新たにスタートを切ることになったそうです。この新会社設立に伴い、12月31日までに発生した報酬は、各ECサイトの最低支払い額に関わらず、残高1円以上の報酬全てを2月末に支払うとのこと。あと一歩で換金できるのに!と泣いていた方とアタクシうか(ニッセンからの報酬は入金されてたんですが、肝心のリンクシェアの紹介報酬があと一歩でした(^^;)にはちょっとした朗報です(^^)また、報酬の振込期日も変更され、1月分以降の報酬はその月の末日から70日のインターバルを置いての振込となるそうです。(例:1月1日~31日までに発生した報酬=従来は3月末振込→今後は4月10日振込)新たな船出を迎えるリンクシェア。一層の期待が持てるのはアタクシうかだけでしょうか(^^)関連情報リンクシェアの紹介・登録リンクシェアの登録は下のバナーからも可能です。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2004/12/27 13:14
今年を振り返る(2)…サイト収入
お小遣い稼ぎとアフィリエイトというものに触れ始めたのは去年(2003年)の9月、今年から本格的にはじめたわけですが、昨年9月以降ネットで稼いだ額は34,313円(12月26日現在)。年末あるいは翌年早々に振り込まれるであろうLink Shareからの予定額を加えても37,800円ほど。リードメールをちくちくチェックしたり日々サイトを訪問したりして得た額とアフィリエイトでの広告収入を合わせてこの金額です。この37,800円の内訳をみてみると…。リードメールやアンケートなど、お小遣い系サイトからの収入が約11,600円(全収入の約30%)、ASPからの収入が約26,200円(同約70%)です。ASPのうち、主にソファーショップからの収入が約15,800円(全収入の約40%、ASP収入の約60%)、それ以外の広告収入は10,400円(30%/40%)。全収入の多くがソファーショップからといった結果です。はっきり言ってこの金額、アフィリエイト絡みのサイトを運営している人の中では相当低い部類に入るかと思います。月々この額を稼いでいれば立派だと思いますが、37,800円は約1年で稼いだ額。(実質的には1年以上の期間ですが、始めた当初はほとんど収入はありませんでした。)月に直せば3,000円程度にしかなりません。でもね…これ。何もしてなかったら手にしてないお金なんですよね。金額の多い少ないは人により感じ方が様々かと思いますが、私自身、多少なりとも収入が得られたことに対して素直に喜んでいます。ただ、このままで満足しているかと言われれば話は別。月に10万20万と稼いでおられるサイトがある中で、現状に甘んじるわけにはいきません。じゃ、どうしたいのか…漠然と考えていても前に進みませんので、ちょっと目標を立ててみたいと思います。ってことで、次のエントリへ。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2004/12/27 13:11
今年を振り返る(3)…2005年の目標
サイトの作成・運営面、収入面から今年を振り返ってみましたが、ただ振り返るだけでは成長はありえません。そこで、今年の反省を踏まえ、2005年の目標を立ててみたいと思います。メインサイトの方向性を確立するお小遣い系情報サイト・UInCS PMとアフィリエイト関連情報サイト・UInCS PM アフィリエイト。このふたつのサイトはツートップページ、足して1.5サイトといった感じで運営してるんですが、すっごく中途半端な感じになってます。「PM」はお小遣い稼ぎやアフィリエイトを始めた原点になってるサイトですので、閉鎖したくはありませんが、「~アフィリエイト」との関係がどうもしっくりいっていません。幸か不幸か、「PM」はトップからひとつ下の階層(http://www.uka-p.com/pm/)で運営していますので1番上の階層が空いています。現在はそこで地味にブログを運営しているのですが開店休業状態。なんとももったない気がしています。はっきりとしたビジョンはまだないんですが、「アフィリエイト」をトップの階層に持っていき、「PM」と完全に切り離してもいいんじゃないかと思っています。そこで2005年は、6月末までにサイトのあり方を含めて、そこらへんの結論を出そうかと思ってます。ショップの拡充2004年度の全収入の4割を稼いだソファーショップ。リニューアルします!と宣言しましたが、それを2月中には完了したいと思っています。紹介商品数を増やすことでサイトのページ数を増加させ、インプレッション数を現在の倍以上には増やしたいと考えています。そのための準備といいますか、他で使っている人はあまりいないであろう某ECサイトとも提携してもらいましたので、あとはサイトをどういう形で運営するか(ブログ?Yomi-Search?html?)早々に結論を出し、サイトの作成に取り掛かりたいと思います。収入目標現在の収入が収入(年4万円弱)ですから、年間でいくらといった目標は立てられませんが、2005年はソファーショップの拡充によりLink Shareからの収入を増加させたいと思っています。2003年は途中Googleにはじかれた時期もあったりして安定して収入が得られませんでしたが、1回目のリニューアル後(2004年9月以降)は順調に毎月報酬があがってきています。第2回リニューアル完了後(予定)の第2四半期(4~6月)は月々5,000円を、その後は各月10,000円の報酬が得られればと思います。自分に自信を持つ今年は人のサイトを見るたびに自分のやっていることに自信が持てなくなったり、納得できなくてリニューアルを繰り返したりと、落ち着きがありませんでした。来年は自分のやっていることに自信を持ち、サイトを安定して運営していければと思いますが、こんなことを書いてる時点で自信のなさが見え隠れしちゃってますよね(^^;来年は1年間かけて自身の持てるサイト運営とは何かが分かればいいなと希望的に思っております。以上、何点か書いてみましたが、こうやって目標を公開しちゃうことで自分自身に責任が持てればいいなと思ってます。公開した以上、上の目標を達成させるために来年も頑張ります!
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2004/12/27 10:27
2004年12月分報酬獲得レポート
今月は年末バタバタしそうなので、ちょっとはやめの集計です。(集計期間12月1日から26日)1位はネットマイル。今月は、ネットマイルカードプラス作成分の3,000マイルを獲得できました。2位のオプトクラブ。広告配信数は若干減ってきた感じですが紹介報酬が発生しており順当に上位に入ってきました。3位はGold Cocoon。ダウンラインの増加に伴い報酬も増えてきたな…と思っていましたが、ここまで稼げているとは思っていませんでした。2,000円からの支払いですので、このままのペースで報酬が得られれば、来月には初の換金を迎えることができそうです。今月は新規に登録したサイトが好調でした。9位のeライフナビは11月、10位のマネクリは今月、ランク外ではありますがPTR Japan.comは今月半ばから広告が配信されたサイトです。先月から今月にかけ新しいリードメールがいくつかオープンしたものの、あっという間に閉鎖されたサイトがあるなど少々不信感がありましたが、当たり外れがあるようで、ちゃんとしたところ(と言ってもオープン直後にサーバトラブルが発生したりしたところもありますが)はしっかり結果となって返ってくるようです。先月2位となっていたモバイルネットマイルですが、今月は5位に転落。先月は毎日しっかりチェックしていたのですが今月は少々怠けてしまいました。また、毎日チェックした結果のパケット通信代もそれなりの額になってしまい、ポイントを稼ぐ妙味が薄れたというのもあります。Auユーザにはおすすめなのは変りませんが、パケ代定額サービスに入っていた方がよろしいようです。モバイルネットマイルに限らず、今月は全体的にメールチェックもサイト訪問もサボリ気味でした。しっかりチェックしていればもっと稼げてたであろうサイトはもっとあるような気がします。来年は怠けずしっかりチェックしていこうと反省するアタクシでありました。次回のレポート(1月分)は、2月上旬の予定です。順位サイト名12月分報酬11月分報酬分 類1位ネットマイル1,627円1,670円メール受信2位オプトクラブ540円670円メール受信3位Gold Cocoon429円260円リードメール4位お財布.com420円225円携帯電話5位モバイルネットマイル365円1,010円携帯電話6位Prize Prize342円562円リードメール7位クリックラウンジ221円304円リードメール8位マクロミル175円249円アンケート9位eライフナビ154円35円リードメール10位マネクリ139円---携帯電話

2004/12/24 10:57
今年を振り返る(1)…サイトの作成
今年ももう残すところ1週間。仕事も普段の生活もバタバタしてきたので、ここらで今年1年を振り返ってみようかと思います。なんてったって今年はアフィリエイト本格参入元年だったわけで、右も左もわからずにただただ他のサイトさんを参考に自分のサイトを作り始めたことからはじまりました。去年の12月にソファーショップをオープンしていたものの、アフィリエイトの使い方が良く分かっておらず、「お小遣い系サイトなくしてアフィリエイトにあらず」ってな感じでお小遣い系サイトであるUInCS PMを立ち上げたのが1月4日のこと。あぁ…1年てホント早いわ。今も「ビジュアル系」なんてSEO的に無意味な看板を掲げてるんですが、サイト作成当初も見た目にこだわってました。「お小遣い系にはないデザインのサイトを!」と目指して作った初代UInCS PMでしたが、あまりの操作性の悪さと情報掲載スペースの少なさに気付き、約半年ほどで1回目のリニューアルを行いました。2代目UInCS PMも短命でした。お小遣い稼ぎの情報をhtmlで作りトップページにヘッドラインを掲載するというカタチをとったものの、ブログという便利なシステムを使うことができるようになってきた11月、これをサイトに活かさない手はないと三度リニューアル。その結果が今のサイトです。あ、そうそう。2月にはドメインも取得しましたっけ。ドメインを取ったことで責任感ってゆーんでしょうか、ちょっとやそっとで閉鎖なんてしねーぞ!という気持ちが生まれたことはとってもプラスでした。サイト運営に関する考え方もオープン当初とは大分変ってきました。ただ単にお小遣いを稼ぐぞ!という考え方から、情報をいかにうまく伝えるか、その結果が報酬に繋がればといったように変化してきました。アフィリエイトに関しても「お小遣い稼ぎの一種(メール受信とかアンケートとかの仲間)」からビジネススタイルの一種とでも言いましょうか、副業としてのサイト運営、極めることで本業にもなりえるんだなぁと感じるようにもなってきました。それと、アフィリエイト仲間、お小遣い稼ぎ仲間の存在。これが一番の収穫(って、言い方、失礼ですね(--;)でした。初心者の私のわけのわからない質問に対しても丁寧に教えてくださったり、負けずに頑張るぞ!と自分で勝手にライバル視してみたり。リニューアルやらなんやらで途中更新が途絶えた時期はあったものの、こうして1年間、閉鎖することなく運営してこれたのは諸先輩・お友達のお陰だと、深く感謝しております。上で書いた通り、ウチのサイトは今年1月デビューの、まだまだヒヨコサイトです。報酬も年間で3万円程度。アフィリエイト収入なんて呼べるほどの額でもありません。ですが、1年間で私なりのノウハウや意識が培われてきたと思ってます。(報酬に繋がらないのは実践できていないから(^^;)来年はどんな年になるのやら…サイトを継続して運営していくことが一番の目標ですが、報酬の方も月々5千円から1万円くらいの安定した現金収入が得られるようになればいいなぁと思ってます。そのためにすべきことは!…別のエントリに書いてみたいと思います(^^;
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2004/12/20 18:03
リニューアルモチベーション、高まる
ソファーショップのリニューアルを始めてから何日かたちました。ここまで、サイトのデザイン面と、商品検索への対応に苦慮しており、ぜーんぜん前に進みません。だんだんやる気も薄れてきてしまい…ぁーぁ(-_-;と、ちょっと気分がマイナーに落ち込んでいた本日、嬉しい知らせを頂きました。詳しいことはいえないのですが、某ASPの某企業より、提携承認のメールを頂いたんです♪提携は厳しいだろうなぁ…と思ってたので、このメールはホントに嬉しかったです(^^)リニューアルに対するモチベーションが一気に上がったわけですが、悩んでいたところは根本的に解決していません。ブログを利用するつもりで今のところ進んできた(って、いくらも進んでないけど(^^;)んですが、商品検索の充実や金額順での並び替えなんかを考えると、Yomi-Searchの方がいいのかな…なんて思ってもみたり。Yomi-Searchを使うとなると、またイチからお勉強しなきゃいけなくなりそうでなかなか手が出ないんですが、サイトの充実を考えると挑戦する価値もありそうですよね。ちょっと頑張ってみよっかな…。(最終的にYomi-Searchに決めたわけではありませんが、教えてあげるよ!って方がいらっしゃいましたら、どうぞご連絡賜りますようお願いいたします(^^;)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2004/12/19 21:38
別のブラウザで見てみる
普段自分が使ってるものとは違うブラウザで自分のサイトを見たことってありますか?私はサイトを作るとき、通常自分が使っているIE系のタブブラウザ「Sleipnir」以外に、FireFox、ネットスケープ、Operaで確認してます。なんでかってぇと、IEとその他のブラウザ、表示のされ方がかなり違う場合があるからなんです。初めて自分のサイトをネットスケープで見た時は、そりゃもぉひどいもんでした。変なところで改行されてたり、しっかり組んだはずのグリッドもガチャガチャに崩れてたり。ホームページ・ビルダーを利用して作ったサイトやレンタルブログにはそうそうないかと思いますが、私のように手打ちでサイトを作ってたりする方は一度確認してみた方がよろしいかと思います。ウチサイトはIE系のブラウザ見ている方が95%、残りをMozila系、ネットスケープ、opera、Safariを使ってご覧頂いてるようです。たった5%、泣いてもらおう…と思ったこともあったんですが、これ。100人なら5人で済みますけど、1,000人なら50人、10,000人なら500人もの方に管理者が思ったとおりにサイトをご覧頂けてないことになります。Macは自分で持ってない限りそうそう確認することもできないんですが、他のブラウザであればフリーでダウンロードできます。ですんで、ユーザビリティの向上のためにも、サイト立ち上げの際なんかには自分が普段使っているものとは違う別のブラウザで確認してみることをオススメします。追記上で「Macは自分で持ってない限りそうそう確認できない」云々と書きましたが、実はネット上で確認することのできるサイトがあります。iCapture自サイトのurlを入力することで、無料でMac(Safariってゆうブラウザ)での確認画像を見ることができるサイトなんですが…最近は画像が表示されないなど、使えない状態になってます。会員制にでもしたのかな…。
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2004/12/17 14:13
アクセス解析結果からの分析
ソファーショップをリニューアルしよう!と決めたものの、トップページのレイアウトでいきなりつまづき、一向に進んでおりません。ショップって、どんなレイアウトが使いやすく分かりやすいんでしょ…。というのはさておき、リニューアルに先立ち、これまで漠然と数字を眺めていただけのアクセス解析の結果をちょっと分析してみようと思います。解析期間:2004年11月19日~12月16日のページビュー数前記期間中の総ページビュー数は3,596。1日平均で128、最大は12月13日(月)の232、最少は12月6日(月)の54です。曜日別に見ますと月曜が678で最大、ついで日曜日の584で、他はほぼ同程度の数値となっています。時間別では19時以降、数値が一気に上がり、19時~25時(翌日1時)の間で全体の約半分のアクセスがありました。月曜日にアクセスが多い理由としては日曜日の深夜から日をまたぎ、月曜日の1時程度までサイトを閲覧している方が多いのではないかと推測できます。また、12月13日のアクセスが多いのはボーナス支給後の週末ということが影響したのでしょう。ページ毎に見ますと、玄関であるindexページを除けば見事に値段順。10,500円以下の値段別ページのアクセスが974、21,000円以下のページが867と群を抜いています。金額毎にページ数が異なる(10,500円以下は7ページ、105,000円以下は1ページ)ため、一概に比較はできませんが、1ページ平均でも金額順にアクセス数が推移していますので、安いほうから見ていくというのが基本のようです。実際に売れているのもこの価格帯のソファーが多いです。検索関連については、Yahoo!とGoogleから来られる方がほとんどで、全体の約7割、3位のMSNサーチを含めれば9割以上がこの3サイトからの訪問です。検索の際のキーワードは「ソファー」が最多、ついで「通販」が多く、これは以前行った重点語句の変更(「ソファー、ショップ」から「ソファー、通販」に)が効果を表した結果と思っています。その一方、商品の種類を直接検索したと思われるキーワード(コーナーソファーとか、リクライニングソファーとか)も多数ありました。以上をまとめますと、ウチのソファーショップの訪問者は、土曜、日曜の夕食後から25時前後にかけて閲覧している方が多い1~2万円のお手頃価格の商品をよく選んでいるサイトへは主にYahoo!かGoogleの検索から訪問している「ソファー+通販」「ソファー+○○」というキーワードで検索している方が多いものの、商品種類を直接検索する方もいると言えます。これをどう踏まえてリニューアルに生かすか、ということになりますが…。まず、深夜の訪問者が多いことを考慮し、現在も使っているグリーンを今後もベースカラーに使っていこうと思います。グリーンは「生命の色」。やすらぎや安心感、癒しを与える効果があるそうで、ソファーという商品のイメージや、一日の終わりに見る色としてはいい色かなって思います。次に紹介する商品について。現在はニッセンの商品のみを掲載していますが、最も売れる価格帯(1~2万円)を中心に楽天の商品も掲載し、サイト全体のボリュームアップを図るつもりです。最後にSEO対策。基本的なところ(ソファー+通販)はこれまでを踏襲していくつもりですが、リニューアルにあたっては商品種類別のカテゴリを作成(今は金額別しかありません)し、種類を直接指定して検索される方にもより拾ってもらえるようにしたいと考えてます。ってことで、初めてアクセス解析の結果を分析してみたんですが、数字をいろんな角度から見ることで分かることもあったりして、やってよかった~と思ってます。サイトをお持ちの皆さんも一度やってみてはいかがでしょうか(^^)
【掲載カテゴリ : アフィリエイト / コラム

2004/12/17 01:27
カリスマOL・まりえさんが夢の節約本を出版!
Amazonで購入楽天BOOKSで紀伊国屋で独身OLまりえの超~節約術!!とアフィリエイト★マニアの運営でおなじみのカリスマOL・まりえさんが、この度、ご自身の夢であられた「節約本」を出版されました(^^)本が出ました!~独身OLまりえの超~節約術!!~12/17(金)念願の、本が出ました!!OLまりえの超~節約術!!著者:白石 まりえ出版社:青春出版社定価:1,260円(ISBN:4-413-03515-1)内容:月収20万円のOLながら年間150万円を貯金する「節約OL」の著者が、独身女性のための節約術を伝授。ネットでは、今の時点(12/17 am1:31)でセブンアンドワイ(旧イーエスブックス)のみの販売(予約)となっているようですが、すぐにAmazonや楽天ブックスなどでも販売されるんじゃないかと。また、まりえさん曰く「是非是非会社帰りにでも、書店をチェックしてみてください♪」とのことですので、お近くの書店を覗いてみてはいかがでしょうか。で、本の付録として家計簿をweb上からダウンロードできるんですが…恥ずかしながら、アタクシ、この家計簿のデザインを担当しております!あぁ、言っちゃったよ…かぁ~(〃▽〃)どんな家計簿かは本を買ってからのお楽しみでーす♪追記(12/24)大手のネット書店さん、概ねどこでも取り扱っているようです。
【掲載カテゴリ : その他

2004/12/17 00:54
書籍紹介:ブログで始める超速起業入門
ブログのビジネス活用のノウハウを解説。ブログ以外でもためになる。ブログで始める超速起業入門posted with amazlet at 04.12.17中野 瑛彦 藤井 孝一 明日香出版社 (2004/11)売り上げランキング: 842通常24時間以内に発送おすすめ度の平均: 超速起業の秘訣は、カメのごとく毎日コツコツとブログする ほんとに超速です ブログで始める超速起業入門Amazon.co.jp で詳細を見るブログで始める超速起業入門の購入Amazonで購入 - 楽天BOOKSで購入 - JBOOKで購入出版社/著者からの内容紹介ブログのビジネス活用のノウハウを詳しく解説。実際に起業するまでの準備期間をブログを使って短縮し、第一歩を超速で踏み出す方法を伝授。独立したいけど、はじめの一歩が踏み出せない人のための本。目次■基礎編第1章 ブログはカンタン、楽しい、儲かるブログの大ブレークがはじまったまだホームページで苦労しますか?うっそ~、検索エンジンのトップページに載っちゃった!タイヘンです! 出版社からメールが・・・衝撃! ホームページの開設と更新がこんなに楽だったなんて・・・成熟するメルマガ市場大逆転は難しいライバルがいない今こそ先行者メリットのチャンスはじめたら止まらない楽しい仲間ができる!好きなことを書いたら、カンタンに儲かった! ■知識編第2章 こんなにあるブログのメリットブログはホームページ自動製造機ブログは簡易データベース相互リンクもカンタン! トラックバックの仕組みブログは検索エンジンとの相性が抜群だ!ブログサービス・ツールを選ぶ決め手はこれだ!高度な設定ができるブログツール ■準備編第3章 さあブログを試してみよう!最初に準備するもの成功のカギを握るブログ・タイトルユーザーアカウントの申請とブログ・タイトルの入力ブログの作成はこんなに簡単! ■戦略編第4章 オンリーワン戦略を作れ!なぜオンリーワン戦略なのか?オンリーワン戦略を作れ!起業へのマーケティング・プロセス起業でのブログ活用法強者のブログ戦略vs. 弱者のブログ戦略 ■戦術編第5章 5つの戦術魔法の「呪文」を唱えよう質より量 誰にでもできる量の増やし方初心者向けの記事を書くブログでしっかりPRアクセス数は気にしない ■応用編第6章 ブログで収入をアップするブログで情報起業するメルマガとの連携でアクセスアップどんどん広がる専門家ネットワークブログでオンラインショップを作るブログで集客力をアップする誰もがインターネットで情報を発信できる時代に
【掲載カテゴリ : その他

UInCS PM アフィリエイトの記事をRSSで購読


上記のURLをRSSリーダに登録することで、自動的に最新記事が配信されます。

1ページサイト実験中

ビールジョッキ通販ナビ
ネットマイル詳細ナビ
ブルガリ・プールオム通販ネット

BOOKS!


レンタルサーバー


blog内検索


最新トラックバック

from 遠恋/同棲/結婚→LCM節約工房
from 炎と土にたわむれて、、、あるオトコのハ*ナ*シ
from ブログでネットビジネス始めよう
from ブログでネットビジネス始めよう
from GOMAN’s DIARY
from たかすけの平塚情報局
from はじめよう!快適ネット生活−初心者向け、ホームページ、ブログ作成、アフィリエイト、アクセスアップ、など情報満載!
from アフィリエイト初心者でも無料レポートで副収入
from テリー伊藤も興奮!!
from ぱふぅ家のホームページ
from Affiliate Style
from WADA-blog(わだぶろぐ)
from LifeStyle
from それでも僕らは生きていく
from ネットの裏側
from MUJI介の自己満ブログ
from マイホームを建てるぞ!
from アフィリエイトの初心者にしあわせ家族計画
from ★ブログで稼ぐ!アフィリエイト目指せ月収10万円★
from 日経新聞・ビジネス誌・日々の活動から考えた起業・ビジネスのヒント
from 三十路スマッシュMBLOG
from tutu BLOG
from 熊猫的日記
from 在宅パソコンワークで副業♪ネットビジネス正攻法
from LSサイト
from ひろ++'s BLOG-Le Petit Royaume
from 月3万円をほったらかしで稼ぐby Google AdSense
from SEO対策無料ツール情報
from ドレッサー・鏡台?
from ドレッサー・鏡台?
from UInCS PM アフィリエイト
from UInCS PM アフィリエイト
from CGIプログラミングガイド
from SEO対策ドットコム
from ホームページ作成講座
from ガバチョ!Auto page creator
from sima2*blog
from sima2*blog
from sima2*blog
from sima2*blog
from sima2*blog
from アフィリエイトの初心者にしあわせ家族計画
from カードの達人
from アフィーリエイツ簡単講座
from 若手デザイナーが送る、アメリカ発の最新ネットビジネス成功術
from 1週間で出来る!稼ぐアフィリエイトブログの作り方
from SEO対策ドットコム
from SEO対策ドットコム
from Stylish-ism @ blog
from 男の節約道日記
from 節約のタネ
from UInCS PM アフィリエイト
from 元祖ブログランキング
from UInCS PM アフィリエイト
from 三十路スマッシュ!
from 遠恋/同棲/結婚→LCM節約工房
from アフィリエイトな生活 -blog-
from きくあるき
from ヘボリーマンの生活向上推進2課
from UInCS PM アフィリエイト
from UInCS PM アフィリエイト
from UInCS PM アフィリエイト
from UInCS PM アフィリエイト

Blogリンク

アフィリエイト初心者ガイド



アフィリエイト関連コラム



お小遣い稼ぎ初心者ガイド



お小遣い稼ぎ関連情報



お小遣いサイト他詳細



報酬獲得レポート



その他




ビジュアル系お小遣い情報サイト - UInCS PM


サイトマップ | BBS | リンク | ご連絡 | ブログ | ホーム


Copyright (c) 2004-2005 UInCS PM. All Rights Reserved.