ビジュアル系お小遣い情報サイト - UInCS PM
サイトマップ BBS リンク集 コンタクト アフィリエイトBlog ホームへ戻る

リンクは青色・下線付き?


Posted at 2005/01/17 12:58
カテゴリ:アフィリエイト / コラム
1 TrackBack


リンクは青色・下線付き?

アフィリエイトに関するサイトや本では「リンクの文字色は青、下線付きがよい」とされているところが多いです。
そうして紹介されているサイトは「青色、下線付き」でリンク部分が書かれていまして、実際パッと見てリンクだと分かります。

では、どうしてリンクの色は青で下線付きを勧めているのか…これは何も設定していない場合の標準的なリンクの色でして、インターネットをする人は「青+下線=リンク」と潜在的に認識できるからだと思います。

確かに青+下線のリンクは認識しやすく、そうすることでユーザビリティが向上するものだと思います。
しかし、インターネットが普及した昨今、必ずしも青+下線でなければリンクとして認識しにくいかというとそうでもないような気がします。

インターネットは今、パソコンだけではなく携帯電話からも接続できる時代。 当然閲覧できるサイトもどんどん増えているはずで、大手のサイトでも青+下線ではないリンクを結構見かけます。

青+下線のリンクがベストなのかもしれませんが、肝心なのは「ここはこういうリンクですよ」と分かるアンカーテキストの配置やタイトル付けかと。
分かりやすくするために下線で強調してあげる配慮は必要としても、文字色について必ずしも青にこだわることもないのかなぁという気がします。

無理に青+下線にしてしまったせいで、ベースカラーとリンク色が合わずあからさまな広告に見えたり、サイト自体が怪しげに見られたりといったデメリットも考えられます。

ただ、ウチのサイトのように、リンクも赤、下線もなし、強調部分(タイトルとか)も赤では分かりにくすぎます。(って、自分で言う(^^;)

青の方がクリック率がいいとか、他の色では明らかに認識されにくいとか、根拠の裏付けめいたものは何もないんですけど、自称ビジュアル系のUInCS PM的には、
  • リンクは下線を付け、ベースカラーに合いつつも強調できる色
  • かといって、タイトルや文章の強調部分の色と被らない色
をオススメしたいと思います。

ウチのサイト?今ちょっと考えてることがありまして、それを実行するときに一気に直したいと思います…分かりづらいリンクですみません(^^;


このエントリの編集

Bookmarklet: BlosxomThis!
Title:


Body:


Excerpt:


Ping URLs:


Password:


A quick preview will be rendered here when you click "Preview" button.


サイトマップ | BBS | リンク | ご連絡 | ブログ | ホーム


Copyright (c) 2004-2005 UInCS PM. All Rights Reserved.

-affiliate