ビジュアル系お小遣い情報サイト - UInCS PM
サイトマップ BBS リンク集 コンタクト アフィリエイトBlog ホームへ戻る

SBPM(スイッチボード利益モデル)


Posted at 2005/01/28 18:09
カテゴリ:アフィリエイト / コラム
1 TrackBack


SBPM(スイッチボード利益モデル)

副収入の達人さんのブログで、SBPM(スイッチボード利益モデル)というものを知りました。

ブッチャさんの言葉を引用しますと、SBPMとは「最善最適な商品を組み合わせて顧客に提供するモデル」のことだそうで、提供する商品が多ければ多いほど顧客側の選択肢が広がり、効果が大きくなるとのことです。

さきほど、ソファーショップのリニューアルについてうだうだ書かせてもらったんですが、今回やったこととこのSBPM、なんか似てるんですよ。

SBPMでは「顧客の状況に最適な商品を提供する必要があるため、他社の製品も幅広く扱いその中からセレクトして顧客に提案」(ブッチャさんの言葉を引用)することで効果が生み出されます。

一方、この手法にはリスクもあり、「報酬額が大きい広告を優先してしまう誘惑に駆られます。ただし、その誘惑に少しでも負けてしまえばSBPMは成り立たないのです。」(同前)といった言葉で説明されています。

で、今回のソファーショップリニューアルでアタクシ・うかがやったこと(やろうとしていること)は、

  • ニッセン以外の商品も扱い、商品数を増やす。
  • 増えた商品からより最適なものを見つけてもらうため、データベースを採用。
  • Google AdSenceも稼ぎどころってことで、各ページ3つずつ貼っちゃった。

と、こんな感じです。 ね?なんとなくSBPMと似てるでしょ?

問題は3番目のアドセンス広告を限界数まで貼ったことなんですが、利益をあげるためだけのものではなく、お客様に違ったカタチの情報を提供するという観点から、あくまでコンテンツの一部として貼ったつもりです。

ですが、アドセンスを貼ったことで大きなスペースを使っているのも確かで、ただたんに「誘惑に負けた自分への言い訳」なのかもしれません。

「商品数の増加」と「データベースの採用」はSBPM的にはプラス面に作用しそうですが、Google AdSence広告の貼付についてはもう一度しっかり考える必要がありそうです。

あと、すっごくプラスになったことが1点。

SBPMなんてブッチャさんの記事を見るまで知らなかったことなんですが、結果的に「効果を生み出すための手法」の一部を実行していたことは、自分にとって大きな自信と、サイトを運営していくパワー(喜び)に繋がりました。(って、うかの思い込みなのかもしれませんが(^^;)

素晴らしい情報を提供していただいたブッチャさん、本当にありがとうございましたm(__)m


Ads



今年はのんびり♪お家で楽々、ネットショッピング
Click Here!


この記事へのトラックバックはこちらへ




この記事へのトラックバック(関連情報)

トラックバック元エントリ名::SBPM (2)
Trackback from UInCS PM アフィリエイト at 2005/01/28 (Fri) 22:53:53

やはり私の解釈のしかたが自分に対して非常に甘いものであったようで、先のエントリはSBPMの本質が分かっていませんでした。(詳しくは副収入の達人さんのブログのコメント欄をご覧ください。)ブッチャさんからいただいたご指摘によれば、スイッチ�...






サイトマップ | BBS | リンク | ご連絡 | ブログ | ホーム


Copyright (c) 2004-2005 UInCS PM. All Rights Reserved.