ビジュアル系お小遣い情報サイト - UInCS PM
サイトマップ BBS リンク集 コンタクト アフィリエイトBlog ホームへ戻る

アクセス解析結果からの分析


Posted at 2004/12/17 14:13
カテゴリ:アフィリエイト / コラム
No TrackBack


アクセス解析結果からの分析

ソファーショップをリニューアルしよう!と決めたものの、トップページのレイアウトでいきなりつまづき、一向に進んでおりません。ショップって、どんなレイアウトが使いやすく分かりやすいんでしょ…。

というのはさておき、リニューアルに先立ち、これまで漠然と数字を眺めていただけのアクセス解析の結果をちょっと分析してみようと思います。

解析期間:2004年11月19日~12月16日のページビュー数

前記期間中の総ページビュー数は3,596。1日平均で128、最大は12月13日(月)の232、最少は12月6日(月)の54です。
曜日別に見ますと月曜が678で最大、ついで日曜日の584で、他はほぼ同程度の数値となっています。
時間別では19時以降、数値が一気に上がり、19時~25時(翌日1時)の間で全体の約半分のアクセスがありました。

月曜日にアクセスが多い理由としては日曜日の深夜から日をまたぎ、月曜日の1時程度までサイトを閲覧している方が多いのではないかと推測できます。また、12月13日のアクセスが多いのはボーナス支給後の週末ということが影響したのでしょう。

ページ毎に見ますと、玄関であるindexページを除けば見事に値段順。10,500円以下の値段別ページのアクセスが974、21,000円以下のページが867と群を抜いています。
金額毎にページ数が異なる(10,500円以下は7ページ、105,000円以下は1ページ)ため、一概に比較はできませんが、1ページ平均でも金額順にアクセス数が推移していますので、安いほうから見ていくというのが基本のようです。実際に売れているのもこの価格帯のソファーが多いです。

検索関連については、Yahoo!とGoogleから来られる方がほとんどで、全体の約7割、3位のMSNサーチを含めれば9割以上がこの3サイトからの訪問です。

検索の際のキーワードは「ソファー」が最多、ついで「通販」が多く、これは以前行った重点語句の変更(「ソファー、ショップ」から「ソファー、通販」に)が効果を表した結果と思っています。
その一方、商品の種類を直接検索したと思われるキーワード(コーナーソファーとか、リクライニングソファーとか)も多数ありました。

以上をまとめますと、ウチのソファーショップの訪問者は、
  • 土曜、日曜の夕食後から25時前後にかけて閲覧している方が多い
  • 1~2万円のお手頃価格の商品をよく選んでいる
  • サイトへは主にYahoo!かGoogleの検索から訪問している
  • 「ソファー+通販」「ソファー+○○」というキーワードで検索している方が多いものの、商品種類を直接検索する方もいる
と言えます。

これをどう踏まえてリニューアルに生かすか、ということになりますが…。

まず、深夜の訪問者が多いことを考慮し、現在も使っているグリーンを今後もベースカラーに使っていこうと思います。
グリーンは「生命の色」。やすらぎや安心感、癒しを与える効果があるそうで、ソファーという商品のイメージや、一日の終わりに見る色としてはいい色かなって思います。

次に紹介する商品について。現在はニッセンの商品のみを掲載していますが、最も売れる価格帯(1~2万円)を中心に楽天の商品も掲載し、サイト全体のボリュームアップを図るつもりです。

最後にSEO対策。基本的なところ(ソファー+通販)はこれまでを踏襲していくつもりですが、リニューアルにあたっては商品種類別のカテゴリを作成(今は金額別しかありません)し、種類を直接指定して検索される方にもより拾ってもらえるようにしたいと考えてます。

ってことで、初めてアクセス解析の結果を分析してみたんですが、数字をいろんな角度から見ることで分かることもあったりして、やってよかった~と思ってます。
サイトをお持ちの皆さんも一度やってみてはいかがでしょうか(^^)


Ads



今年はのんびり♪お家で楽々、ネットショッピング
Click Here!


この記事へのトラックバックはこちらへ




この記事へのトラックバック(関連情報)





サイトマップ | BBS | リンク | ご連絡 | ブログ | ホーム


Copyright (c) 2004-2005 UInCS PM. All Rights Reserved.